コンテンツ

不安を10秒でなくす習慣術!

投稿日:

 

あなたがもつ不安は大半は悩む必要がない事

 

これを読もうと思ったあなたは
今、何かしらの不安を抱えていますよね?

 

それはお金だったり
人間関係だったり
失敗が怖かったり

あるいは不安が複数あったり、、、

 

 

これらの不安が出てくるのは
すごくわかります。

 

 

私も、水泳をやっていた頃
試合前は「またタイムが出ないんじゃないか」
と不安にさらされ本番を迎えるのが怖かった
時がありました。

 

 

今だったらパーソナルトレーナーとして
仕事をしていますが目の前のお客様を
本当に満足させてあげられるか
不安な時があります。

 

 

こうやって不安というのは
誰しもがもつもの。

 

 

断言しますが不安を持たないように
するのはもはや不可能です。

 

 

大事なのは抱えた不安を
どのようにして乗り越えるか
という事。

 

 

これはある習慣によって
不安を乗り越えることができます。

 

 

その習慣の方法は
「ノートに不安なことを毎晩書き出すこと」

 

 

いたってシンプルな方法ですが
今自分が何で悩んでいるのか
見える化できるので客観的に
自分と見つめ直すことができます。

 

これはスマホでも構いません!

 

 

ノートに書く出していく上で
いくつかルールがあるので
それをこれから紹介していきます。

 

 

ルール1 箇条書きで書くこと

 

 

箇条書きで書くことで
後から見たときに
整理がしやすいです。

 

全部文章で書いてしまうと
何で悩んでいるのか見直したときに
非常に見づらいです。

 

 

頭を効率よく整理するためにも
箇条書きでキレイに書いていき
見やすいノートを作っていきましょう。

 

 

ルール2 仕分けをする

 

 

ノートに箇条書きで書き出して
いったら今度はジャンルごとに
仕分けをしていきます。

 

 

例えば

・お金が足りない
・彼氏にフラれるか不安
・コーチに怒られるのが怖い

 

 

こんな悩みがあるとしたら

 

・お金が足りない → お金
・彼氏にフラれるか不安 → 人間関係
・コーチに怒られるのが怖い → 人間関係

 

 

こういう風にジャンル分けします。

 

こう見ると自分は主に
人間関係で不安に陥りやすいんだ
と客観的に理解することができます。

 

このように
まずは自分の不安を客観的に
理解することが大切なのです。

 

 

 

ルール3 解決策を考える、あるいは相談する

 

 

 

このようにジャンル分けをしたら
一つ一つ解決策を考えていきます。

 

例えば先ほどの例でいくと

 

・お金が足りない → お金 
 →   支出と収入の整理

・彼氏にフラれるか不安 → 人間関係 
→  起きてもいないことは考えない(今に集中するために瞑想する)

・コーチに怒られるのが怖い → 人間関係 
→ 起きてもいないことで考えない(今に集中するために瞑想する)

 

このように一つずつ考えると
不安内容は違くても解決方法が
同じであったりします。

 

 

今回紹介した上記の3つの
不安を解決するため具体的にやることは

・支出と収入を整理するために記録して無駄遣いを無くす

・未来のことは考えず、瞑想をして今に集中する

 

こんな感じで具体的に何をするべきか
はっきりするのでスッキリするのです。

 

 

また、今回のように不安の数が3つあったとしても
2つのことをやれば3つクリアにできるということが
あります。なので非常にシンプルになります。

 

 

 

中には1人では解決できないことや
解決方法がわからないこともあるので、そんな時は
本を読んだり、人に相談に
いったりするのもいいでしょう。

 

 

志村に相談乗れることがあれば
相談に乗りますのでお気軽に
LINEなり、SNSにてご相談くださいね。

 

 

では、今日から早速試してみましょう!

 

 

 

 

-コンテンツ

Copyright© れすトレ.com , 2019 All Rights Reserved.