コンテンツ

筋力アップ0でもタイムが上がる方法

投稿日:

 

そもそもスポーツに筋力は必要ない

 

 

このタイトルを見て
驚いたのではないでしょうか。

 

 

題名にある通り
競技力を向上していく上で
筋力を上げることに注目をするのは
間違っていると言えるでしょう。

 

 

なぜなら筋肉は力が抜けてこそ
最大の力を発揮するからです。

 

 

筋肉ってバネみたいなもので
伸びた瞬間に急激に縮まる
作用を持っています。

 

 

例えばジャンプをする時に
反射的に体制を低くして
しゃがみますよね?

 

 

あの瞬間は何のためにやっているかと
言うと、バネの力を発揮する準備を
するためです。

 

 

身体をしゃがませることで
アキレス腱やお尻の筋肉を急激に
伸ばし、その後の筋肉の反射で急激に縮み
その勢いで爆発的なジャンプを繰り広げるのです。

 

 

 

筋力トレーニングは
身体を重くしてスピードを落とす!?

 

 

 

では筋力トレーニングは
何をしているのかというと
「筋肉の反射を弱める作業」
をしているのです。

 

 

なぜなら筋力トレーニングって
普段身体には与えない負荷をかけて
ゆっくり目に行いますよね?

 

 

あれは筋肉をゆっくり縮めることを
覚えこませてしまっているので
筋肉を素早く縮めなくてはいけない
スポーツの世界では、かえって逆効果なのです。

 

 

水泳でいうと腕をかく回転数が
上がらないのは筋肉をゆっくり縮める
ことを覚えこませてしまっている
せいだから。

 

 

確かに土台となる筋力は必要ですが
これはオフシーズンにやればOKで
常に筋力を高めることに意識を
向ける必要はないのです。

 

 

 

素早くパフォーマンスを上げるには
脱力とリズムが要!!

 

 

スポーツのパフォーマンス向上で
大切なのは脱力リズムです。

 

 

この両者のトレーニングは
決して辛いトレーニングをする
訳ではなくむしろ喋りながらできる
ほど楽です。

 

 

 

脱力のトレーニングに関して
ヒントとなる記事は以前に
書いたのでこちらを参考に。

 

もも前が疲れる原因と改善方法

 

 

 

リズム感をつけて楽にパフォーマンスアップ

 

 

日本ではまだ辛いトレーニングをして
パフォーマンスアップをする事にしか
頭にない指導者が多いように感じます。

 

 

それが美徳なのかもしれません。

 

 

しかしながら選手が実際に自己ベストを
出す時は疲れなど微塵も感じず

「もう一回レースに出れるな」

というくらい身体が楽なケースが多いです。

 

 

これは力が抜けていて
「無」の領域に達しているから
疲れを感じないんですね。

 

 

この力が抜けて「無」の領域に
達するには「リズム」が重要です。

 

 

そもそも人間のあらゆる運動は
リズムによって成り立っています。

 

心臓は一定のリズムで動いているし
(崩れれば不整脈になる)

 

呼吸も一定のリズムです。

 

歩きも一定のリズムです。

 

噛むのも一定のリズムです。

 

 

こう言った意識しなくともできる事って
全て一定のリズムで行なっているから
「無」の領域でできる訳なんですね。

 

 

では、スポーツで「無」の領域を作り出す
リズム感を得るにはどうすればいいのか?

 

 

今回はそのトレーニングを紹介します。

 

 

特に肩と脚のリズムは大切なので
今回は肩と脚のリズムを整える
トレーニングを紹介します!

 

 

ドロップアーム・ローリング

※名前はそれっぽい名前をつけました。

 

 

 

*ポイント

・腕を落下させながらその勢いで
 身体を捻ります。

・目線はまっすぐ前を向いたまま
 行うこと。

・運動前に30回行う

 

 

*注意点

 

・目線も一緒に動かないように
 すること
(スポーツで目線が安定しないのは命取り!)

・腕の落下エネルギーに集中すること

 

 

手脚の同時振り

 

 

*ポイント

・肩と脚は対角線常にリズムを合わせる。

・バランストレーニングにもなります。

・左右20回以上ずつ行いましょう。

 

*注意点

・周辺の物・人には注意

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

質問は以下よりください!!

https://bit.ly/2ZrEAyY

より深く身体のことを学びたい方は
私のオフィシャルブログへ!

https://rest-training.com/

更新率高め!!

身体が進化するツイッターアカウント!

https://twitter.com/pontaka_e_map

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

-コンテンツ

Copyright© れすトレ.com , 2019 All Rights Reserved.