コンテンツ

タイ古式マッサージはマッサージの中で一番疲れがとれる!疲れたらとにかくタイ古式マッサージへ行こう!

投稿日:

 

 

こんな時はタイ古式マッサージを受ける必要があります!

 

肉体的な悩み

 

 痛み

  1. 肩こり
  2. 腰痛
  3. 首こり
  4. 頭痛

 

不調

  1. 便秘
  2. 眼精疲労
  3. 不眠症

 

精神的な悩み

  1. ストレス
  2. 倦怠感

 

これらの悩みはよく身体に現れるけど実際にどのようにして

解消すればいいのかハッキリした答えって

意外とわからないもんですよね。

 

しかし、これらの悩みをすべて解決できるのが

タイ古式マッサージなのです。

 

「タイ古式マッサージって名前は聞いたことあるけど

普通のマッサージとどう違うのかがわからない。」

このような質問をよく聞きます。

 

なんか痛そうなイメージ。

 

アクロバットなイメージ。

 

私も最初にタイ古式マッサージときいたときは

「なんかすごそう」っていう印象しかなく

詳しくはタイ古式マッサージについて知りませんでした。

 

でも実際に多くの方のタイ古式マッサージを受けてきましたが、

他のマッサージと比べて疲労の回復度がぜんぜん違うのと

気持ちよさもはるかに違うということがわかりました。

 

最初は人によってさまざまな印象があると思いますが

ホリエモンなど多くの著名人がタイ古式マッサージを

受け続けているのには理由があるのです。

 

今回はそのタイ古式マッサージの特徴、効果についてお話します!

 

タイ古式マッサージとはそもそも何?

 

タイ古式マッサージは別名「二人ヨガ」とも呼ばれ、

タイ特有の伝統的なマッサージです。

 

タイ古式マッサージは、インド発祥の「ヨガ」から生まれたものです。

 

「ヨガは気持ちいけど、もっとリラックスしてやりたい」

 

このような発想から

「誰かに支えてもらえれば、もっとリラックスできるんじゃ?」

このように考えた人たちが様々な技を生み出し

タイ古式マッサージを誕生させました。

 

 

 

 

日本でやられている一般的なマッサージでは

ベッドの上で施術するのが一般的ですが

タイ古式マッサージは床にマットをひいて

その上でやります。

 

 

その方が施術する人がしっかり

圧をかけられてやりやすいのです。

 

施術者である私の感想としても

ベッドで施術するよりも、床にマットを敷いてやったほうが

圧倒的にやりやすいです。

 

そのため、マッサージをされる際は床でやってくれるところを

選ぶといいかもしれませんね。

 

タイでは医療としても使われている!?その効果・特徴とは?

 

タイ古式マッサージは医療としても使われています。

 

特徴として、SEN(セン)と言われるエネルギーラインの流れに沿って

2~3時間かけてじっくり、且つアクロバティックに行うこと。

 

エネルギーラインとは「第2の身体」として人体を形成していると言われ

様々な栄養素がエネルギーラインを通っています。

身体の不調はエネルギーラインが滞ることで起こると考えられています。

 

その身体の不調の原因であるエネルギーラインの流れを促通させるのがタイ古式マッサージなのです。

 

タイ古式マッサージのわかりやすい主な特徴

 

1.施術時間が長い

通常のマッサージ屋さんでは10分から90分と短く

そして全身というよりも局所的にやるのが特徴ですが

タイ古式マッサージは2~3時間かけて

足裏~頭のてっぺんまで万遍なく行います。

 

2.脚重視の施術

身体の筋肉は70%が足にあると言われていますが、タイ古式マッサージは

そのエビデンスにも沿って脚重視の施術を行っていたのです。

 

また、自律神経やストレスのツボが足に集中していると

科学的にも証明されています。

 

実際に施術の最初は足裏から始まり、ふくらはぎ→太ももへと

徐々に上っていきます。

 

また、自律神経やストレスが整うと内臓機能も整うため

栄養が身体にしっかり吸収されるようになります。

そうなると、ダイエットや美容にも効果が出るようになります。

 

マッサージで健康的に、しかも痩せてキレイになれたら

最高ですよね?

 

3.究極に脳回復をする瞑想ができる

マッサージされる側は自然と瞑想モードに入ります。

※瞑想の特徴・効果はこちらへ

 

「自分は今寝ているのか?起きているのか?」

 

こういった状態に入るのが瞑想では理想ですが

施術者が上手であればこの不思議な状態になります。

 

瞑想モードに入って、覚醒状態に戻った後は

施術前と見違えるほど脳がスッキリします。

 

こうなるとストレスも一気に緩和されて仕事をするやる気が出てきますよね。

 

タイ古式マッサージは身体の回復だけではなくて

脳の回復にもいいということがわかります。

 

頻度

 

頻度としては週に1回~2週間に1回くらいがいいでしょう。

やりすぎれば身体がだるくなります。

マッサージの日以外はセルフでケアをして

痛みが出ないようにしましょう。

 

マッサージはご自身の予算と時間とも相談しながら

無理なく継続していくことが大切です。

 

-コンテンツ

Copyright© れすトレ.com , 2019 All Rights Reserved.