コンテンツ

腰痛改善体操で腰がスッキリ!腰痛の原因を探る簡単チェック法と結果に基づいた体操を紹介

投稿日:

 

毎日のデスクワークで腰痛に苦しみ

仕事がはかどらないなんて

ことはないですか?

 

腰が痛いとなかなか仕事に集中できなくて

疲れも倍増しますよね、、、。

 

私も過去には、パソコンを触る時間が多く

長い間、腰痛に苦しんでストレスが溜まる

毎日をおくっていました。

 

どうにか腰痛が治らないかといろいろ試行錯誤した結果

腰痛の原因を探る4つの簡単チェック法と

その改善方法に出会いました。

 

今では腰痛の悩みからは解放され

ストレスを溜めることなく仕事に励めています。

 

今回は私が腰痛改善につながった

原因を探る4つの簡単チェック方法と

その改善体操の方法を動画と共に紹介し

あなたがすぐに実践できるよう記事にしました。

 

腰痛の原因

 

まず、腰痛はどんな時に発祥するのかというポイントを

紹介いたします。

 

1.精神的ストレス

 

精神的ストレスが原因で、痛みを抑制するドーパミンの分泌量が

減少されることから腰痛が起こります。

 

あなたはどんな時にストレスを感じますか?

もし、上司に叱られたり、夫婦で口論になった時に痛みを

感じるのであれば精神的ストレスよる腰痛の可能性が高いです。

 

実際に腰痛の人の50%

この精神的ストレスが原因であると言われています。

 

 

2.骨や筋肉の障害

 

不良姿勢が長く続いてしまったり、

運動不足で筋肉量が減ってしまうことで腰痛を発症します。

 

①運動不足

 

運動不足によって筋肉量が減少します。

筋肉が減少すると、自発的に筋肉を硬くして体系を維持しようとします。

この硬くなった筋肉が腰痛の原因。

この場合はほぐすよりも身体を動かし、鍛える方に注力しましょう。

 

②不良姿勢・動作

 

長い時間同一姿勢でいたり、

バランスの悪い姿勢や動作を繰り返すことで

筋肉が硬くなったり不均等に筋肉が発達します。

 

不均等に筋肉が発達すると姿勢が崩れ局所的に腰に負担をかけてしまいます。

 

パーソナルトレーナーに姿勢を分析してもらい

自分の身体の歪みを見つけてもらってストレッチトレーニング

組み合わせる事をおすすめします。

 

3.神経の障害

 

不良姿勢などによって神経を圧迫し、腰痛を発症します。

椎間板ヘルニアはこの症状の代表例と言えるでしょう。

症状によって改善の仕方は違いますが運動をして改善されることもあります。

 

4.内臓疾患

 

胃や肝臓、子宮など一見腰と関係のない組織の疾患でも

痛みを放散して腰痛を併発することがあります。

 

この場合、食事の摂取量を減らして内臓の負担を減らしましょう。

 

腰痛の原因を知る!1分で簡単チェック

 

ここでは簡単にあなたの腰痛の原因をチェックできる方法についてお話しします。

 

4つの動作を行いどこが一番辛かったかをご自身の感覚で確かめるのです。

 

そして、一番辛かった部分は体操ストレッチをやるようにします。

「どんな体操をやればいいのか」といったことは

下記の【腰痛改善体操】をご参照ください。

 

腰痛の簡単チェックをやってみよう!

 

・前屈

・後屈

・側屈(左右一回ずつ)

 

どこが一番つらかったですか?

一番辛かった部分がわかったところで、あてはまる項目の腰痛改善体操をやってみよう!

 

腰痛改善体操

 

全員対象

下記の2つの種目は今後の腰痛予防にも繋がる体操になるので全員対象です。

なぜなら背骨の動きを改善することで腰の負担を軽減できるから。

道具を必要としない簡単にできる体操です。

 

・膝たちの回旋体操

 

・身体を斜めにした状態での回旋体操

 

前屈のときに後部、お尻、もも裏に痛みがあった場合

 

背中、お尻、もも裏の筋肉がが硬くなっている可能性が高いです。

下記の体操をやりましょう。

 

・スタンディングトゥタッチ

・ストレートレッグレイジング

後屈の時に前部の痛み、腰のつまりがある方

 

お腹、鼠径部、ももの表の筋肉が硬くなっている可能性が高いです。

下記の体操をやりましょう。

 

・ヒップエクステンション

・ヒップリフト

横に傾いたときに脇腹、お尻横に痛みがあった方

 

痛みの強い方の脇腹、お尻の横の筋肉が硬くなっています。

痛みがある方にアプローチする体操をやりましょう。

両方痛い方は両方やります。

※動画では右が痛い場合を想定しています。

 

・ラテラルフレクション

・オープナー

-コンテンツ

Copyright© れすトレ.com , 2019 All Rights Reserved.